♦︎獣の妖精-Kemono Yosei-

世の中BLやホモネタ・中性ジェンダーレス男子はあるのに、百合やレズネタ・中性ジェンダーレス女子がないことに疑問を抱くこのねずの落書きブログです。

愛鼠


うちの子はブラックハスキー黒目ダンボ耳♀と、
サイアミーズレッキス赤目ダンボ耳♀です。



最近やけに、ファンシーラットが癒しということを再認識しています。

本当に、この子たちがいなければ、今以上に虚無感でいっぱいだった。

すっごく柔らかくてもふもふで、もちもちで、癒されるんです。
爪は痛いけど。


ラットたちが私の帰りを待っている。
帰宅して部屋に入れば、一目散に飛び降りて、駆け寄ってきてくれる。
そして、嬉しそうに跳ねたり、私の手を必死にペロペロ舐めたり、
撫でれば嬉しそうな表情をし、呼べば純粋な瞳で見つめてくる。
袖に入ってきたり肩に乗ったりしてくれる。



こんな可愛く美しい生き物、他にいるだろうか。
もっとたくさんの人が、ファンシーラットの魅力を知ってくれる日がきたらいいな。


じつは、このブラックハスキーの子は、現在16ヶ月目。

ラットは、寿命が2年ほどなのですが、
前にいたヒマラヤンの子は、18ヶ月でお空に行ってしまいました。
なので、大丈夫かな?と、少し心配に思います。
まだ、老いも思うほど感じず、元気なので。



いて当たり前じゃないんです。
とっても短い命なんです。
あっけなく、儚いです。

私がご飯をあげないと生きられないし、
私がたくさん遊んであげないとだめなんです。


悔いなく可愛がってあげないと...

ちょっと、しんみりしてきました。






明日は、新しいラット、新入りちゃんが来ます。
カラーは何にしたでしょうか?

楽しみです。

※許可報告なしで当キャラクターの使用・二次創作フリーです。
(イラスト・漫画・小説・ゲーム・動画・コスプレ・商品など)
作品公開する場合は作者名(このねず)の表記お願いします。

Fan fiction freedom!
When uploading a work, please transcribe the name of the author.


百合・ガールズラブランキング
Copyright (c)2006-2021このねず@獣の妖精 All Rights Reserved.